このページは、 のページにあったものを引き継いでいます。
TOPへ 50音順 使う目的別 佐藤信夫『レトリック事典』の分類 中村明『日本語の文体・レトリック辞典』の分類
 
あげ足取り あげあしとり asteismus, asteism
——『灼眼のシャナ』1巻28~29ページ(笹倉綾人[作画]・高橋弥七郎[原作]/メディアワークス 電撃COMICS)
燐子 炎髪灼眼…
アラストールの
フレイムヘイズか
この…討滅の道具め!」
シャナ そうよ
だからなに?」
燐子 っ…!
私のご主人様が
黙っていないわよ…!
シャナ ふん
そうね
すぐに断末魔の叫びを
あげる事になるわ
——『灼眼のシャナ』1巻28~29ページ
(笹倉綾人[作画]・高橋弥七郎[原作]
/メディアワークス 電撃COMICS)


定義重要度

揚げ足取りは、相手の言葉じりを、反対の意味で使うものです。つまり、相手の言葉じりをとらえて、その意味とは別の意味で相手の言葉を使い、相手を非難するものです。


効果

効果1機知に富んだ、ことばのやり取りができる

とっさに機転をきかせ、すばやい応酬をすることができます。
:機知、ウイット、機転、やりとり、応酬

使い方
使い方1相手が使ったことばを、違った意味で投げ返す

相手の用いた言葉に意味のひねりを加えて言い返す、というものです。



例文を見る例文を見る(末尾)

例文は『灼眼のシャナ』1巻。

この『灼眼のシャナ』という作品を説明するのは、かなりタイヘンです。なので、引用したこのシーンでシーンを理解するのに必要最小限のことを書いておくことにします。

主人公は、シャナ。彼女は、敵である「徒(ともがら)」とその子分「燐子(りんね)」と戦っている。

ここでシャナが戦っている相手は、「燐子(りんね)」。「燐子(りんね)」は次のように言う
燐子 私のご主人様が
黙っていないわよ…!
という。ここで出てきている「ご主人様」というのは、「燐子(りんね)」たちの親玉である「徒(ともがら)」のこと。つまり「徒(ともがら)」が仕返しをするはずだ、ということを言いたいわけです。

これに対して、シャナ。
シャナ ふん
そうね
すぐに断末魔の叫びを
あげる事になるわ
と。つまり、黙っていないのは「断末魔の叫びを上げる」からだ、と切り返す。

こういったものが、「あげ足取り」となります。



レトリックを深く知る

深く知る1特になし
——




レトリックの呼び方

呼び方 揚げ足取り
呼び方 洗練話法、からかい返答


関連レトリック

皮肉法偽悪的讃辞反語的讃辞、反語的緩和、反語的期待、反語的否認修辞的疑問、冷嘲法、愚弄的皮肉、嘲笑的あてこすり、愚弄、嘲弄、迂言法虚言婉曲語法諷刺

参考資料

●『シェイクスピアのレトリック』(梅田倍男/英宝社)

この本に「からかい返答」という名前で説明されているもの。それが、本サイトでいう「あげ足取り」にあたります。



余談

余談1作品の上では、あとから知ることになるもの

このシーンの説明には、作品の順番ではあとから説明しているものもあります。

たとえば「シャナ」という名前。これは、もう少しあとになってから名づけられるものです。

けれども、そういったことまで説明しているとキリがありません。ですので、そのあたりはご容赦ください。


 
このサイト全体からのサーチ
 
「使う目的別のページ」の中からサーチ
TOPへ 50音順 使う目的別 佐藤信夫『レトリック事典』の分類 中村明『日本語の文体・レトリック辞典』の分類