能」や「機知」があるイメージをあたえる:倒置反復法|才能>使い手に「才能」や「機知」があるイメージをあたえる:交差配語法|細部>細かいところにいたるまで説明をほどこして、理解を深めてもらう:列挙法|細

密>じっくり念入りに書くことで、より具体的に示す:列挙法|細密>文の流れを、細かいところまで作りこむ:誤解誘導|座下>身の回りのものを使ってつくる:川柳|栄える>ひしめいている人や物を示すことで、栄え

ているようすを映しだす:列挙法|さかさ>もとの「ことわざ」とは考えかたとは、正反対のことを示す:打ち返し|さかさ>もとの「ことわざ」とは考えかたとは、正反対のことを示す:打ち返し|さかさ>正反対のこと

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典