たとえ」を使うことで、感動や衝撃を与える:隠喩|類する>あだ名や愛称をつけるために使う、手段の1つ:隠喩|類する>メインのストーリーと結びつきを持たせて、伝えることをふくらませる:寓言|類する>なんと

か言いあらわそうとして類語を並べる:類義累積(類義語累積法)|類する(音が)>調子や韻律をなめらかにするために、意味のない似た音を加える:虚辞|累積>(語や観念を),あふれかえるように、色々なことばを

くり出す:列叙法|累積>(語や観念を),ことばを積み重ね、畳みかける:列挙法|累積>(語や観念を),いくつものことばを重々と重ねていく:多種列挙|累積>似た意味のことばを、いくつも並べる:類義累積(類

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典