を示すことで、栄えているようすを映しだす:列挙法|肉づけ>言葉を重ねる:迂言法|憎まれ口>相手の使ったことばにひねりを加えて言いかえす:あげ足取り|憎まれ口>口汚くののしる言葉を使う:軽蔑語|憎まれ口

>ヤボなことをいう相手を、けなす:空言(そらごと)|憎まれ口>ののしりや非難をすることができる:多種列挙|逃げる>それまでとはちがった話題にすることで、それまでの話題をゴマかす:通過論法|にこつく>時

には、バカバカしい表現を生む:強調重複|二重>くり返しによって、リズム感のある快い諧調を生む:首句反復|二重>同じ名前が何回も出てくるのを防ぐ:換称|二重>2つ以上の視点が異なるシーンを、交互にくり返

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典