法(付加)|無関心>ナンセンスで滑稽な文など、受け手をバカにしたようなフレーズを作る:頓降法|向きあう>何も省略しないのでは、冗長になる:省略法|むきだしに(感情を)>気持ちの高まっていたり、感きわま

っていたりするようすをあらわす:感嘆法|無教養>無知や生かじりをあらわす:マラプロピズム|無垢>短いことばにまとめることで、素朴さや純真さを表現する:感嘆法|無芸>全く同じ単語が、何度も出てこないよう

にする:提喩|無視>アレンジしたカタチでの引用なので、なにか使い手の意図を含めることができる:暗示引用|無視>相手の主張を無視する:論議拒絶|無視>それまでの話題で論点だったものを取りかえる、論点をぼ

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典