一つにまとめる:くびき語法|警句>「諷喩」それ自体で小さなひとつのストーリーとなり、「格言」や「寓話」などをつくる:諷喩|警句>使い手に「才能」や「機知」があるイメージをあたえる:倒置反復法|警句>使

い手に「才能」や「機知」があるイメージをあたえる:交差配語法|警句>記憶に残りやすいので、宣伝などに使われる:類音反復・ジングル|警句>矛盾したことばを無理に結びつける、というタイプの成句や慣用句は数

多い:対義結合|警句>ことわざなどに使われており、新しいスローガンなどつくることができる:兼用法|軽々>肩すかしを食らった受け手の様子を、あざ笑う:頓降法|軽々>軽薄であることを示したり、諷刺の効果が

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典