きたてる:提喩|風格>するどい言葉を使うことで、話の内容を強めたり文を美しくしたりする:倒置反復法|風格>するどい言葉を使うことで、話の内容を強めたり文を美しくしたりする:交差配語法|風変わり>技巧的

な文章だ、と感じられてしまうおそれがある:前辞反復|風変わり>あまりに奇抜だったり非常識だったりすると、受け入れられない:逆説法|風変わり>ふさわしくないもの、と見られることがあり得る:転移修飾語|諷

刺>社会のルールを無視しようとする人を、諷刺したり皮肉ったりする:ことわざ・諺|諷刺>ときに「諷刺」として使われることがある:諷喩|諷刺>世の中のあり方を批判したり当てこするために、むかしの格言などを

全て開く
全て閉める
ふき出しのレトリック(メイン)
レトリックについての本の紹介
レトリックを「知恵袋」よりマシに
レトリック最重要キーワード小辞典